2009年02月07日

困った現状

約一ヶ月前の話
緋彩「緋月、頼みがあります」
緋月「お前から頼みなんて気色悪いな」
緋彩「気色悪いとは何ですか?」
緋月「むしろお前からの頼みはロクでもないからな」
緋彩「失礼な」
緋月「それで用件は?」
緋彩「PC寄越せ」
緋月「うわぁ、本当にロクでもないな。というか馬鹿か」
緋彩「恥を捨てて頼んでいる人に向かってあんまりじゃないですか」
緋月「それは頼んでいない、むしろ脅迫だ」
緋彩「どうせ余命幾ばくかのPCじゃないですか、私に奉仕してもいいのですよ」
緋月「無茶苦茶に慣れてきている俺もなんだが、理由を話せ」
緋彩「PCが壊れたに決まっているじゃないですか」
緋月「ざまーみろ」
緋彩「ほほぉ」
緋月「ホントすんません、ですから鉄拳制裁は勘弁」
緋彩「ショックを隠しきれていない私にその言葉は残酷です」
緋月「いや、スゲー冷静やん」
緋彩「惜しいといえば作品と音楽ファイルが消えたことでしょうか」
緋月「まぁストック消えたのは痛いな」
緋彩「そうなんですよ、今までの音楽ファイル消えたのは凄い痛いです」
緋月「メインはそこかい!」
緋彩「1000曲以上消えたのですから」
緋月「・・・・よく集めたな」
緋彩「それはもう四年分のCDレンタルの集大成ですから」
緋月「だからって何で俺のPCが必要になるんだよ?」
緋彩「PCがないと不便なんです、あと音楽がないと結構きついのです」
緋月「というかPCの何が壊れたのさ?自作PCだから交換さえすれば直るだろ」
緋彩「友人曰くHDDが壊れたんじゃないかと」
緋月「本当にデータ全部吹っ飛んだんだな」
緋彩「一回でも起動してくれればデータ全部抜き出せるんですけどね」
緋月「うーん、確立はかなり低いな」
緋彩「だから寄越せ」
緋月「HDD買って来い!」
緋彩「こんな雪の降っている中買いに行くのダルイじゃないですか」
緋月「・・・飽きれて何も言えんわ」
緋彩「ならせめてゲームソフト貸してください。暇つぶしにしますので」
緋月「好きなの持って行け、どうせしばらくやらんものばかりだから」
緋彩「積みゲーですか。お金に余裕のある人はいいですね」
緋月「やろうにも時間が全然足らんのだ」
緋彩「それは分かりますけどね。それじゃ一つ貰っていきますね」
緋月「あぁ・・・・・て返せよ!」
緋彩「ちっ、気づいたか」
緋月「危なく許可するところだった・・・」
緋彩「それじゃPC直したら返しますね」
緋月「あいよ」
そして現在へ
緋彩「さてPC直ったのでお返しします」
緋月「結構時間掛かったな」
緋彩「買いに行くのダルくて今になりました」
緋月「お前らしいな」
緋彩「それじゃ返した代わりにPC貰っていきますね」
緋月「なんでやねん!」
緋彩「私のPC直したのいいのですが調子悪いので」
緋月「直ってねーじゃないか」
緋彩「偶に起動失敗する程度ですが」
緋月「いや、結構重症だぞ」
緋彩「ならせめてサウンドカード抜かせてください」
緋月「俺のPC壊す気か!?」
緋彩「だって警告でサウンドカード足りないとか出るんですよ」
緋月「だから買いに行けよ!」
緋彩「ダルい!」
緋月「威張るな!」
緋彩「腹立たしいですね」
緋月「俺はもう疲れたわ」
緋彩「ただでさえ休暇潰され続けている私に慈悲を与えてください」
緋月「でも今週は有給取れていたじゃないか」
緋彩「頑張って勝ち取ったのです」
緋月「一体何があったのさ?」
緋彩「この日に休み取りますと上司に言った次の日に休暇日に仕事入れやがりました」
緋月「その上司大丈夫か?」
緋彩「全然大丈夫じゃないですよ、前日に終わらせられれば休んでいいといいましたけど」
緋月「無理だったのか?」
緋彩「通常2日掛かる仕事ですからね。上司に相談はしたんですが」
緋月「また何か言われたのか?」
緋彩「休暇簿に書いたものは消せるから大丈夫だと」
緋月「無茶苦茶だな」
緋彩「1日で無理矢理終わらせましたけどね、まぁ案の定休暇中に電話来ましたけど」
緋月「休みになっていないな」
緋彩「だから色々とパーツください」
緋月「それは無理な相談だ」
緋彩「ケチですね」
緋月「そういう問題じゃないだろ!」
緋彩「まぁいいです、それでは結構長くなったので帰りましょうか」
緋月「もう何も言わんから帰ってくれ、疲れるから」
緋彩「それでは過労死してください」
緋月「爽やかに言う言葉じゃないだろ!とっとと帰れ!」
posted by 緋彩 at 16:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。